ただの毎日の中で。専業主婦の 平和すぎる日常

自分の思っていること、ちょっと引っかかったこと。誰かに手紙を書く気持ちで、事件性のない平凡な毎日を切り取ってみようと思います。

波をキャッチ

 昨日、テレビで、NHKためしてガッテンだったかな、台所をしながら聞いていただけなのだけれど、ハッとすることを知りました。

何か、危険なものがないか、注意深く物事を見るときに、そこだけをぎゅっと凝視するより、全体をぼんやり眺めるくらいの焦点の合わせ方のほうが、異常や異変に気がつく確率が高いそうです。

工場で異物がないか点検する人、ドライバー、など。

一箇所を見よう見ようとするより、ちょっと広げた視野から俯瞰して見る。その方が小さな変化に気づく。

あぁ。子育てもそう。毎日なんとなく、眺めていると、ある日、ん?って思う。そういう時は、なんかある。

毎日、なんかないか、今日はどうったったかとやってると意外と見落とす。

そうやって考えるとなんでもそうなのかも。

献立。バランスがどうか、たんぱく質は、野菜は、と一回一回の食事に気を使うと私の場合、帰ってアンバランスな食卓になってしまうことが多い。とんかつを揚げるだけでも真剣勝負なのに、肉の倍以上の野菜がいるらしいから、どうしよう。えっとえっと。コロッケなんかだと、もう大変、炭水化物だから、たんぱく質もいるわね、えっとえっと、卵でも焼こうか、生姜焼きでもつけようか。結局鳥の唐揚げかなんか、付け足しに買うと、家族は大喜びで唐揚げばかり食べる。

コロッケも、とんかつも、キャベツにブロッコリにトマトと簡単な味噌汁。野菜は後日、野菜メインの献立にすればいい。

そういう融通が下手。

力を入れすぎて、全体を見られず、不本意な結果になる。

充実した1日にしようとするから、何をしたらいいか、気ばっかり焦る。

成長しようとするから、楽しさよりもためになるものを選ぶ。

失敗するまいと力を入れすぎて、失敗をする。

いいこと書こうとすれば、ブログを書くのも億劫になる。

 

力を抜いて。私。

 

今日もぼんやり。昨日、買い物途中に行ったブックオフで、なんとなく買った本が意外と面白くて、じんわりじんわり元気回復。ほぅら。安い本屋だから、外れでもいいやって直感で選んだのが、大正解だった。

 

力を抜いて。直感をもっと信じて。

成長しようとしないで。

今を楽しんで。私。