ただの毎日の中で。専業主婦の平和すぎる日常

自分の思っていること、ちょっと引っかかったこと。誰かに手紙を書く気持ちで、事件性のない平凡な毎日を切り取ってみようと思います。

揉まれる教材初級編

息子はあれから帰宅して、バタンバタンッと自分の部屋の扉と窓を閉め、ふて寝した。

そして今朝、8時過ぎに「気持ち悪い」と起きてきた。

「空腹が長かったから胃酸がですぎているのか、心配しすぎて胃にきてるのか。どっちにしても何かお食べ」

卵2個を使ったフレンチトーストにチキンサラダとトマト。とふかし芋。バターをかけてだす。

食欲がない、気持ち悪いと言いながら自分でナイフとフォークを出してきて食べている。

 

「辞めてぇよ、部活」

なんでもかんでもぱっぱぱっぱ思い通りにならないことを学ぶのにいい。これが病気とか、脅されているとか、ひどいいじめとかじゃなくて、ありがたい。この程度の教材で本当にありがたい。