読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの毎日の中で。専業主婦の平和すぎる日常

自分の思っていること、ちょっと引っかかったこと。誰かに手紙を書く気持ちで、事件性のない平凡な毎日を切り取ってみようと思います。

居場所

昨日、髪を切った。

「そんなピカピカにしてこないで大丈夫だから。うちはそういうお店だから」

店長さんに私にとって美容院に行くというのはとてもエネルギーを要することであり、体力と精神力とのバランスが揃ってえいやっと行動を起こせるところなんだという話をしたらそう言われた。

「そんなバッチリにしてこられたら迎えるこっちもなんか緊張しちゃう」

こんな会話ができて嬉しかった。また一つ、自分が素になれる場所ができた。

「ヨレヨレになったときこそ本当は来たいなって思うのよ」

今度は、やつれたまんまでも、癒して欲しくなったら行くねと約束した。

 

今朝、鏡を見て、昨日の朝と違う髪型。気に入っているので嬉しい。