ただの毎日の中で。専業主婦の 平和すぎる日常

自分の思っていること、ちょっと引っかかったこと。誰かに手紙を書く気持ちで、事件性のない平凡な毎日を切り取ってみようと思います。

私が。陽気に。

ここに書くと、自分の心境が過去になる。起きている現象を文章に起こすと、そういうこともあったよねと、思う日がくるんだと思える。

全て過去。今一瞬も、ほら、過去になっていく。

そんなことあったっけ。

そんなこと言ったっけ。

 

ほらほら、いいからご飯ご飯。もう、鬱陶しいわね。

早くおたべ。

 

そうそう。お母さんはそれでなくちゃ。

突き抜けた陽気の磁場でいよう。

鬱陶しいものは振り払う!