ただの毎日の中で。専業主婦の平和すぎる日常

自分の思っていること、ちょっと引っかかったこと。誰かに手紙を書く気持ちで、事件性のない平凡な毎日を切り取ってみようと思います。

ただ咲く

f:id:ikuko-0307:20170616181552j:image

 公園の入口脇に咲く花たち。

この斬新な配置は綺麗にまとまった花壇っぽくなくて好きです。

左にヒューっと背の高い花。なんていうんだろう。

「あぁ。どうして僕たちはこんなにノッポなんだろう。ひょろひょろ細いし。背が高い割にてっぺんの花はちんまりしててさ。みんなみたいに地面に近く、可愛らしく生まれたかった。きっと通ってく人たちも変な目で見てるよ」

「いいなぁ。あの黄色い花。すらっと背が高くて、頭もちっちゃいし。かっこいいよね。僕たちとちょっとランクが違う感じ。あぁ、今度もう一度植物に生まれるんなら、こんな平凡なフォルムじゃなくて、ああいう風なのがいいなぁ」

・・・・なんてこと、花は思わず、何も思わず、ただ、咲く。

清々しいなぁ。

私も、ただ、咲けばいいのだ。

広告を非表示にする